登録はこちら

トップページ > 療養型病院特集

療養型特集

療養病床とは、病状が安定し急性期の治療は必要がないものの、
入院して療養する必要がある患者さんに快適な療養生活を送っていただけるよう、配慮されている病棟です。
一般病棟と比べ一人当たりの居室面積が広く医療と介護の両方のサービス、相談やリハビリも行っています。

療養病床での看護師は一般病棟と同様に食事や入浴の介助、身体を動かすのが困難な患者の生活のサポートを行います。
治療だけでなく、長期滞在における「暮らし」の場として、より良い空間をつくることが重要視されます。
一般病棟に比べ、患者とじっくり向き合うことのできる職場です。